大塚勉写真展

Gallery Kobo Chikaで行う写真展のお知らせです。
タイトル「漂流域」
作者が生まれた町、浦安は東京周辺に位置した場所にあり近年、大きな変貌をとげた。そのきっかけとなったのが、1958年に起きた本州製紙江戸川工場「黒い水」事件で、この「黒い水」によって水質汚濁が進み、旧江戸川下流域にあたる浦安沖の漁業が打撃を受け、その後、この事件は漁業権放棄から浦安沖の埋め立てにつながる、最初の出来事になった。今回の写真は本州製紙江戸川工場(現、王子製紙江戸川工場)を対岸側から見た写真や漁業権放棄後、漁民が再就職した旧江戸川、妙見島の工場、現在の東京ディズニーランド沖や埋立地の写真で構成します。
Gallery Kobo Chika CORRESPONDENCE / LANDSCAPE 01
大塚勉(写真) × 鬼頭明稚(絵画)
2017・7・8(sat)~7・23(sun)
OPEN 12:00  CLOSE 19:00 / 日曜 18:00 CLOSE
月・火曜 休廊
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿 2-21-
TEL 03-3449-9271
info
地下鉄日比谷線「広尾駅」2番出口 徒歩6分( 近道=広尾商店街を通る )
渋谷より都バス06 新橋行・赤羽橋行
「広尾5丁目」下車 明治通りを渡り一本道の路地を右へ
http://www.kobochika.com/homepage/html/now.html

東日本大震災で液状化した土の残土処理が完了した、浦安市千鳥地区から望む東京ディズニーランド。2017・5・31

東日本大震災で液状化した土の残土置場、同地区。2016・8・31。        プリントサイズ61cmx76cm・2枚とも

広告

galleryナベサンにて  琉球バル YAN-BAR セレクトシ ョップ ヘルガとラルガ

琉球barでは沖縄のお酒やおつまみ、にセレクトショップ雑貨販売で、陶器、アクセサリー、バック、マフラー、ゆんたく高江手ぬぐい、ドキュメンタリー「いのちの森 高江」も連日上映します。 7月9日まで開催します。13時〜19時までbarでは少々時間が伸びます。吉祥寺にお寄りの際はお立ち寄り下さい。